中島みゆき”旅人のうた”

なぜか、今日は、頭の中をこの曲がエンドレスループしてた。
この曲は、昔家族でくるまでいなかの三重へ帰る際に、夜ラジオから聞こえてた曲。
いつとかは覚えてないけど、深夜の国道23号、名古屋をようやく越え、木曽川・長良川・揖斐川と長い橋を渡って、ようやく三重県に入るという状況だけはなぜか覚えてる。

最近は、車で帰ることが多いけど、伊勢湾岸道が名古屋南~湾岸弥富間が開通した2000年以降は、ショートカットで、時間短縮が多い、名古屋市内23号が混むなどの理由から、高速利用になって、一度だけ、万博帰りに三重→愛知方面で23号を通過したくらいで、伊勢湾岸道が東名と東名阪に直結してからは、高速料金通しかつETC利用で料金も安くなったので、本当に使わなくなってしまった。

あの赤いトラス橋、長島温泉方面は左、伊勢方面は右という注意看板、そして三重県の標識、懐かしいなぁ。今度また、通りたいな。

って、考えてたら車がやっぱりほしい。梅雨に入って雨が増えたのも原因のひとつかな。買い物とかもしにくいし。バスとかとの使い分けもする自信あるんだけどな。でも、実際手に入れたら車ばっかり乗るんだろうなぁ…。

てか、夢のまた夢の話で。でも、バイト週6日、五月は26日も入ったのに、余裕がない俺って一体…。食事はBMで1食でて、給料天引きだから、食費もほとんどかかってないのに。
小遣い稼ぎのためにはじめたバイトも、いまや生活のためだし。別に全部を小遣いにしたいって分けではないけど、週6とか7とかでまったく余裕がないのはつらい。絶対このペースでずっと入れるわけではないし。予定より早めて奨学金を増額しようかな。とりあえず生活費として。で、バイト代で車買えないかなぁ・・・

とりあえず、国道23号を走りたいなぁとふと思った今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください