子連れでトップリーグ@三ツ沢球技場観戦

どうも、週末は4歳の息子と一緒に布団に入るため、21時には活動終了となるnaka-staです。そんな4歳の息子がはまっているのがラグビー。昨年のワールドカップに連れて行ってからラグビー熱が冷めません。

[blogcard id=”3282″]

先週末にニッパツ三ツ沢球技場で行われたラグビートップリーグ第4節、NTTシャイニングアークスVSリコーブラックラムズの試合に、妻と4ヶ月の息子も一緒に観戦してきたので、自分が事前に気になった点などを残しておきます。

キックオフ2時間前なら駐車場も空いていそう

後述しますが、今回はバスでアクセス。11時頃に三ツ沢総合グランド入口のバス停に降り立ったが、第三駐車場はまだ空きがありそうな感じ。(公財)横浜市緑の協会公式Twitterによると、12時の時点で臨時のみ空きありで、13時の時点では満車になっていた模様。


相鉄沿線からなら上星川駅からもバスでアクセス可能

横浜市泉区民の我が家はいずみ中央駅から相鉄線。授乳やおむつ替えがあるので、妻と1歳の息子は横浜駅へ。こちらは上星川駅から横浜駅西口行きの相鉄バスを使ってみることに。上星川駅からは浜11系統と浜13系統がでており、どちらも三ツ沢総合グランド入口を経由して横浜駅西口へ向かう。いずれの系統も1時間に2本ずつ程度あり、始発なので問題なく座れるかと。10:45発の浜13系統羽沢経由横浜駅西口行きに乗車したが、息子が大好きな進行方向向かって左側1番前の席を陣取れるくらい。乗車時間は15分程なので、横浜駅西口からよりは時間がかかるものの、相鉄線沿線からならすいていておすすめです。

ちなみに、妻と1歳の息子は11時半頃に横浜駅西口からバスに乗ったが、臨時の37系統三ツ沢グランド行きが出ており、バスに乗っている間に増えてきたとのことでした。


12時時点でバック自由席は22m付近まで一杯、中央席も通路より下はほぼ埋まる

トップリーグの観戦は初めてで、息子が見やすい位置がいいかなと思い、中央席のチケットを確保。11時の開場から13時のキックオフまで、どれくらいに着いたらよいのかが分からなかったので、11時半頃に現地に着いたが、中央席の通路下は階段脇は埋まっていて、真ん中は空いているという状況。まだまだ空席多数だったので、間隔を空けてほぼ真ん中の席を確保。あとあと痛い目にあったのですが、子連れは通路側に詰めて座るべきでしたね。妻と1歳の息子ははなから全部の観戦は無理だと思っていたのでハーフタイムに退場したのでよかったものの、4歳の息子も後半はさすがに飽きてくる。しかし、試合中はとてもじゃないが階段までたどり着けない…結局、ぐずりながらも最後までなだめて観戦でした。それでも、最後はちゃんと両チームに拍手できたので、これはこれでよかったかと。

キックオフ時点でのスタンド

THANKS 2019 PROJECT~はじめてのラグビーボール~でミニラグビーボールをいただく!

今回の観戦、ラグビーに特段の興味がない妻が観戦に来てくれたのはこのイベントがあったから!小学校以下の先着2,019人に選手からミニラグビーボールがもらえるとのことで、我が家的にはこのイベントがメインでした(苦笑

新型インフルエンザ対策ということで、ハイタッチや握手こそかなわなかったものの、4歳の息子だけでなく、4ヶ月の息子の分もしっかりいただけました☆


授乳室やおむつ替えは未確認も横浜駅のジョイナス3階が便利

三ツ沢球技場で行われる横浜FC戦の際には授乳室が設置されるようだが、今回は未確認。少なくとも、積極的な掲示は見当たらなかった(見つけられなかった)。それでも、妻曰く、横浜駅西口のジョイナス3階の授乳室がすいていて便利とのことで、試合終了後の待ち合わせもここで行い、4歳の息子のトイレも済ませられました。


妻曰く、ハカみたいな踊りがあればもっと面白いのにと言ってはいたものの、楽しんでもらえたようで、暖かければまた見に来ても良いと言ってもらえたので、春先の試合を探してみようかと企んでいる今日この頃です。もっとも、三ツ沢球技場でのトップリーグはこの週末のみなのがちょっと残念…


一時14人の逆境もはね返した!今季初のボーナスポイント付き勝利!

https://www.ntt.com/rugby/matches/2019/192004/report.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください