【渋滞レポート】東名で事故渋滞があったら戸沢橋(県道22号横浜伊勢原線)を選んではいけない

どうも、今日は午前中だけお休みをもらうつもりが、コロナ騒動が大きくなってきたので1日お休みに振り替わったnaka-staです。なんとか落ち着いてもらえればよいのですが…

さて、先日の3連休中日の3月22日(土)に、諸般の都合で車で小田原へ往復し、帰り道に痛い目にあいまいたのでメモを残しておきます。

E1東名(上り)大和トンネル付近で玉突き事故。渋滞が秦野中井ICの先とE85小田原厚木道路へも延伸する最中…

NEXCO中日本の「目で見るハイウェイテレホン」によると、13:35頃に大和トンネル付近で追突事故が発生し、追越車線が規制、渋滞が一時秦野中井ICの先まで延伸していた模様。その渋滞がE85小田原厚木道路へも延伸している最中の16時過ぎ、平塚ICをのこのこ通過したところから始まります…


渋滞①伊勢原IC出口(約1.8kmを通過に約15分)

本来であれば、厚木西IC、渋滞が酷ければ伊勢原ICで降りて神奈川県道22号横浜伊勢原線で立場へ帰るつもりで平塚ICを通過したのが16:15頃。平塚IC出口手前の情報板では平塚IC先から渋滞していると出ていた(気がするが記録がないので自信なし)。この時点で伊勢原IC流出を決めたので、渋滞末尾を確認した時点で左側車線へ。すいすい先行く右車線に散々抜かれつつ、ガマンすること15分で伊勢原IC流出。ここは出口先が信号なので進み方に波が。

伊勢原ICを流出したのが16:40頃。並行する神奈川県道63号相模原大磯線を進むとすぐに小田原厚木道路本線の車列がまもなく伊勢原ICという状況で、勝ち組になった気分で神奈川県道22号横浜伊勢原線へ。


渋滞②戸田交差点(約1.5kmを通過に約60分。直進を諦める)

神奈川県道22号横浜伊勢原線を東に進み、厚木市に入った先で停止している左車線の最後尾へ。この先の戸田交差点を直進するには左車線にいる必要があるのだが、右車線(右折専用レーンになる)からの割り込み、沿道からの流入で全く進まない。そして、そもそも戸田交差点先の戸沢橋方向が進まないなか、一般国道129号からの流入もあり、信号1サイクルで1台も進めない状況が頻発という最悪の状況。

渋滞に並び始めて1時間が経過するころに、今後のスケジュールを見直し、夕食をららぽーと湘南平塚にする方針を固め、右車線へ逃げて右折したのが17:50頃。あのまま待っていたら、戸田交差点を越えるのは何時になっていたのだろう…


こうなった場合の唯一の正解は一般国道129号を南下して湘南銀河大橋?

戸田交差点の渋滞に巻き込まれている最中に、トラックが何台もUターンしていたので、その時点でやばさに気がつくべきでしたね…

ちなみに、一般国道129号を南下し、田村十字路を18:00頃に通過しましたが、この神奈川県道44号伊勢原藤沢線もしっかり滞っていました。一般国道1号馬入橋や一般国道134号湘南大橋まで南下すると、今度は小田原厚木道路や東名の渋滞を避けて西湘バイパスを抜けた車で混雑していた模様。

唯一、相模川渡河部で快適そうに見えた湘南銀河大橋も、一般国道129号北行きからの右折の車列は長かったので、南行きを左折するのがよさそう。そうなると、小田原厚木道路を平塚ICで流出して東進するのが唯一の正解かな??


※naka-staが趣味で集めたGPSデータを、趣味でいじっているデータベース等を用いて整理しているものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください