弥生台駅における昇降式ホーム柵の実証実験【2013年11月24日】

どうも、最近マイブームの「過去の同一日を振り返る」シリーズ。今回は9年前の2013年、相鉄いずみ野線弥生台駅下りホームに設置されていた昇降式ホーム柵について。

当時は写真を撮っただけで満足していたが、「昇降式ホーム柵」で調べてみると株式会社高見沢サイバネティックス製とのこと。

10月27日から昇降式ホームドアの実証試験を開始します

【2013年10月08日株式会社高見沢サイバネティクスHP】 https://www.tacy.co.jp/example/bar_gate_sagami_yayoi_s/

2017年に設置された横浜駅のホームドアはこの昇降式ではなかったので、相模鉄道では採用に至らなかったのかな?

株式会社高見沢サイバネティックスのHPによると、この昇降式ホームドアはJR東日本の拝島駅で採用になっているようです。弥生台駅での実験が実った?ようで何よりです。

「昇降式ホーム柵システム」のご採用について

【2014年12月17日株式会社高見沢サイバネティックス】
https://www.tacy.co.jp/example/bar_gate_jr_haijima/

ちなみに、相鉄は2017年11月のプレスリリースで2022年までに全駅にホームドアを設置すると公表済み。当時から建設中の相鉄新横浜線各駅の記載がないのは、整備主体はあくまで鉄道運輸機構だからなのかな?(まもなく開業の羽沢横浜国大駅にはちゃんとホームドアが設置されるようです)

2022年度(平成34年度)末までに
相鉄線全駅にホームドアを設置
全てのお客さまに安心してご利用いただける駅へ

【2017年11月02日相模鉄道株式会社プレスリリース】
https://www.sotetsu.co.jp/media/2019/pressrelease/pdf/171102_05.pdf

2019年12月02日追記:2016年に拝島駅のホーム柵みていた!

今日の「 過去の同一日を振り返る 」をしていたところ、拝島駅の昇降式ホーム柵を見ていたツイートが。失念していた記憶がつながりました。

ちなみに、この日は夜勤明けに中央線に飛び乗り、奥多摩駅近くの日帰り温泉にスーツ姿の男一人で立ち寄って帰って来るという暴挙(?)をしておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください