113系から211系へ

お久しぶりです。昨日はバイトの1食しか食べなかった反動で、今日は朝食にチョコチップスティック4本を食べ、2時間後の昼食には、トム氏と三食そばやでB定食(きつねうどんとカレー丼)を食べて、ちょっと苦しい今日この頃です。

さて、高校3年間、総武本線もしくは成田線で佐倉と千葉の間を113系でゴトゴト登校していた私ですが、研究室に届く、今日の交通新聞の1面によると、今度の21日から、ロングシート車の211系が入線し、約7割の列車が211系5両編成で運転される模様です。

この211系は高崎線で使われていたロングシート車で、すべて5両で14編成が投入されるみたいです。ラインカラーも、オレンジと緑のラインから、菜の花の黄色と、房総の海の青色のラインになる模様です。これによって、朝の千葉方の非常に窮屈な混雑具合は解消されるでしょうが、千葉~銚子間の昼間移動などは、ロングシートになってしまうので、非常につらいものになってしまう気が…いつまでも113系を使うわけには行かないとは思うものの、成東以東や成田以東の利用状況を踏まえると、ぜひともボックスシートは残しておいてほしかった…

つい最近までは、特急は183系、普通は113系で、快速のE217系以外は旧国鉄時代からの車両だった総武・成田線も、特急は255系やE257系へ、そして今回、普通が211系へと、一気に変わって行くのかな…と期待しつつ、結局大して変わらんだろうなぁとの思いをもって、今日はここまで。

さて、明日のゼミの準備をしないと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください