回数券で改札を通過すると…

どうも、気が付けば2日連続終電で帰るnaka-staです。ところが電車がらみで2日連続がもう一つあって、帰りの銀座線の出札で引っ掛かりました…


銀座線は1区間しか使わず、晴れてると歩くので回数券を使っているのですが、こいつが原因かと。

夜は終電などでみんな急いでいるので、後ろの人と間隔が短くなって、俺の回数券が処理される前に、後ろの人がタッチしてしまい、タッチの時には俺が反応して、前すぎるのでしまってしまうのかと。

それにしても、回数券のあの小ささ。個人的には2000年頃から、記録が残らないことを理由に、原則小さい切符を使っていなかったので、だいぶ久しぶり。
と言っても、無賃乗車していたわけではなく、「イオカード」や「パスネット」をつかうか、「東京自由乗車券」などの企画乗車券を使っていたということで
す。

今はもう、タッチの間隔に慣れているので、回数券をいれてから一瞬できる処理の間がどうも好きに慣れません…

明日はノー残業デーなので、終電でもなければ改札に引っ掛かることもないでしょう!

2件のコメント

2日連続終電ですか!!
大変な業界なんですねぇ・・・。
記録が手元で見られるのでパスネットは好きでした。
なつかしいです。

いやいや、たまたまですよ、たまたま。ちょっとぱたぱたしたもんでね。
パスネットは5年分くらい放置してたけど、この間確認したら、全部つながって(前のカードの精算額と次のカードの精算額が一致)我ながらびっくりしたよ(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください